お客様から嬉しいお声を頂きました。


この4月から、子供英会話レッスンに参加して頂いているお子様が増え、賑やかになっております。

お子様同士が助け合ったり、でも私も僕ももっとできるようになりたいという意識が小さいお子様の中にも芽生えております。


そんなクラスに4月から通って頂いている男の子のお母様から、今まで外国人講師のレッスンに週2回3時間通っていたけど、子供が楽しそうに通ってなかったのが、こちらに変わって子供が生き生きとしていると言っていただけました。


本来、英語を母国語としているNativeたちはいつも話をするときに楽しそうに話しをしておりますが、私たちが英語を話す時恐々英語を話している方をよく見かけます。 どうして日本人は英語を話すときに楽しそうに話さないのかなぁといつも疑問でした。


それは、英語が楽しくないものと思ってしまっているからと思います。


本来の楽しさがわかると皆さん生き生きと楽しそうに英語を話せるようになります。

お子様の英会話教室を選ぶときは、ぜひ通っているお子様が楽しそうな表情をしているところにしてくださいね。




18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示