ヨガってストレス解消できる?


ヨガは他のスポーツと違って色々な呼吸法があります。


体を温める呼吸

頭をスッキリとさせる呼吸

片鼻呼吸


などなど。


まだまだたくさんありますが、、、。




吸う呼吸は交感神経が優位になり

吐く呼吸は副交感神経が優位になります




ストレスが溜まっくると呼吸が浅くなり、

リラックスするために必要な副交感神経が優位になるべき時に優位にならず、いつもイライラした状態が続いたりします。



ストレスが溜まり過ぎると次は未病と言われる状態になります。


その状態になる前にしっかりと呼吸をするヨガを行う事で、スッキリしてストレスも解消する事ができます。


実際に来られているお客様から先日下記こ様なお言葉を頂きました。

お忙しくてレッスンをお休みしてたけど、今日久しぶりにヨガをしたら今まで呼吸ができていない事がわかりました。

ヨガして呼吸が深くできてスッキリしました!


日常生活では、意識的に呼吸をする事がないのでどうしても忘れがちですが、呼吸と一緒に動く事で呼吸を感じられる様になるんです。



レッスンの間だけでも呼吸に意識を向けてみてくださいね!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示